« 古い記録 (11) | トップページ | ブラジルからの便り »

2009年12月24日

QRコードで送ります

Twit_001  読者は、「QRコード」というのをご存じだろうか。本欄のサイドバーの最下段にも入っているが、正方形の枠の中に入った白黒の模様である。これを「2次元バーコード」というらしい。それを携帯電話に付属するカメラで写し込むと、例えば、私のサイトのURL「http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue/」というような文字情報が、自動的に読み込める。文字の1つ1つを親指を使って入力しなくてもすむから、大変便利なのだ。このQRコードを使えば、アルファベットだけでなく、日本語の短文も同じ方法で携帯電話に入力できるという。私はケータイを持っていないので、実際にやったことがないのが残念だが、持っている人に聞くとそういうことらしい。
Twit_002  
 生長の家が運営しているSNSサイト「ポスティングジョイ」やメールなどを通して、多くの方が私の誕生日を祝ってくれた。この場を借りて、心からお礼申し上げます。ありがとうございました。ここに、私の感謝の気持を4つのQRコードに埋め込めてお送りします。お持ちのケータイで私のメッセージがTwit_003読み取れた方は、コメント欄にその内容を書き込んでいただけるとありがたい。こんな画像で本当にメッセージが送れるのかどうか、 私は不思議で仕方がないのである。
 
 谷口 雅宣

Twit_004

|

« 古い記録 (11) | トップページ | ブラジルからの便り »

コメント

先生、お誕生日おめでとうございます。

「愛は美しい花びらのように人生を飾る」

ステキな言葉ですね

投稿: はぴまり☆ | 2009年12月25日 01:04

合掌有難うございます。一節のみですがおくります。「感謝と確信と明るい言葉が平和を実現する」。これは国家間のみならず、団体や会社内、家庭内の平和にも当てはまる。あとはTry Again!
時間かかりそうなので ご免なさい きょうはこれにて。good night!

投稿: 桝谷栄子 | 2009年12月25日 01:08

合掌 二つ目です。愛は美しい花びらのように人生を飾る。頭を使っても、力で押しても解決しない問題なら、もっと愛をこめて、もっと愛を表現してみよう。

投稿: 桝谷栄子 | 2009年12月25日 01:17

合掌 3つめ 正しい信仰は全ての人に安らぎを与えるーーこの言葉のポイントは「全ての人」という部分です。おる教えは、信仰者に安らぎを与えても、そうでない者に恐怖を与えるからです。

投稿: 桝谷栄子 | 2009年12月25日 01:27

合掌4つめ 「毎日があなたにとって元旦である」。だから、今朝、「うれしいなあ。今日は人生の始まりだから」と言ってみよう。きっと、新しい希望を発見できるだろう。 やったー神様できました。では本当におやすみなさい。桝谷拝

投稿: 桝谷栄子 | 2009年12月25日 01:35

雅宣先生お誕生日おめでとうございます。(...少し遅いですが...もう日本は25日ですが、私の住んでいる街は時差があるためまだ24日です。)いつも純子先生のブログでも、素晴らしくまたとても楽しいお話を楽しみに拝見しております。ますますご活躍の一年になりますようにお祈り致します。

投稿: CK | 2009年12月25日 02:01

はぴまり☆さん、
桝谷さん、

 さっそくのフィードバック、ありがとうございました。本当に文字に変換されるのですね。魔法みたいです。ケータイでは、これをメッセージの送受信なんかに利用してるのですか?

投稿: 谷口 | 2009年12月25日 11:58

雅宣先生誕生日おめでとうございます。東京第二教区の登阪義市(とさかよしいち)と申します。私の携帯で読み取ったQRコードの内容は、次の通りでした。
一番目:愛は美しい花びらのように人生を飾る。頭を使っても、力で押しても解決しない問題なら、もっと愛をこめて、もっと愛を表現してみよう。
二番目:正しい信仰は全ての人に安らぎを与える--この言葉のポイントは「全ての人」という部分です。ある教えは、信仰者に安らぎを与えても、そうでない者に恐怖を与えるからです。
三番目:「感謝と確信と明るい言葉が平和を実現する」。これは国家間のみならず、団体や会社内、家庭内の平和にも当てはまる。
四番目:「毎日があなたにとって元旦である」。だから、今朝、「うれしいなぁ。今日は人生の始まりだから」と言ってみよう。きっと、新しい希望を発見できるだろう。
 以上です。再拝

投稿: 登阪 義市 | 2009年12月25日 12:30

雅宣先生、お誕生日おめでとうございます

ちょっとしたゲームみたいで面白かったです

今まで自分はQRコードをブログやサイトのアドレスを知らせるためや、個人の住所や電話番号を知らせるために利用していました

このようなテキストでの利用もあると知り、興味を持ちました

QRコードで読みとったテキストは携帯にデータとして保存できますので、先生から頂いたメッセージはいつでも携帯から閲覧することができます。

色んな活用の幅があると感じました。

投稿: 岩井陽子 | 2009年12月25日 16:51

登阪さん、
 わざわざ入力くださり、ありがとうございました。

岩井さん、

>>QRコードで読みとったテキストは携帯にデータとして保存できますので、先生から頂いたメッセージはいつでも携帯から閲覧することができます。<<

 QRコードで表示したメッセージは、ツイッターですでにつぶやいたものの短縮版です。ツイッター経由でケータイに収めるのと、QRコードで納めるのとでは、どちらが簡単なのでしょうか?

投稿: 谷口 | 2009年12月25日 18:03

合掌、ありがとうございます

ツイッターを携帯でも利用しているのですが(あまり使いこなせていないですが)

ツイッターではタイムラインに自分がフォローした人たちのつぶやきがどんどん書き込まれていき、特定のつぶやきを見逃してしまう可能性があるので、よほどそのつぶやきに興味を持っている人でないともれてしまうように思いました。

さらに携帯で閲覧している(ツイッターなど携帯サイト)ページのテキストを保存しようと思うと、わざわざそのテキストを選択して保存をする方法になります。単純にそのページ自体を画面メモとして保存することもできますが、多くの数を保存することはできません

テキストを保存するという事でしたら、今回のように、QRコードでバーコードを読み取る方法だと、ワンクリックで保存されるのでお手軽だと思いました。

ただ、ツイッターだと携帯ですぐに見られるという利点もありますが、QRコードはどこにそのQRコードを表示をさせるかがまた問題であると思いました。

再拝

投稿: 岩井陽子 | 2009年12月25日 20:31

岩井さん、

 素早いご返事、どうもありがとうございます。

>>ただ、ツイッターだと携帯ですぐに見られるという利点もありますが、QRコードはどこにそのQRコードを表示をさせるかがまた問題であると思いました<<

 これは確かに、そうですね。今回のように、ブログの記事に貼りつける場合は、ケータイでアクセスしている人はQRコードは読めない、と考えていいのでしょうか? それとも、自動変換してくれるのですか?

投稿: 谷口 | 2009年12月25日 22:11

合掌、ありがとうございます


残念ながら、携帯から見ている場合はQRコードを読めないです。そう言う点を逆に利用してmixiでは自分のページのQRコードを自分の携帯画面に表示させて、他者に読み込んでもらい交流をとるという利用をしています

QRコードは画像なので、変換もされないので、携帯ではQRコードの画像が表示されているだけです…


再拝

投稿: 岩井陽子 | 2009年12月25日 22:31

雅宣先生 御誕生日おめでとうございます。

携帯でやっと確認できました(すごいとおもいました)
毎日を元旦の如く、「うれしいなぁ、今日は人生の始まりだから」と、明るく良い言葉を唱えながら、もっと愛を表現して周りの人達に、正しい信仰を伝えていきたいと思います。  合掌

投稿: 鈴木寿子 | 2009年12月26日 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古い記録 (11) | トップページ | ブラジルからの便り »