« サンパウロからベレンへ | トップページ | アマゾン群馬の森へ(現地時間4日) »

2009年8月 4日

ベレンの施設を見学(現地時間3日)

Cows crossing the road to the SNI Amazonia Spiritual Traini... on Twitpic ベレンから奥地へ向かう道路は、生長の家のアマゾニア練成道場に近づくと舗装がなくなり、赤い土だけの凸凹道となる。その道には突然、馬や牛が現れて道路を横切ったりする。動物優先の生き方を目の当たりにした。

Rostrum in the main hall in the SNI Amazonia Spiritual Traini... on Twitpic アマゾニア練成道場の講堂の演壇。背後にある実相額を掲げた“祭壇”に注目。

Quarters in the Amazonia Spiritual Training Center... on Twitpic アマゾニア練成道場の宿舎。サンパウロ郊外にあるイビウーナ練成道場の方式を踏襲している。部屋の両脇に練成員が寝るベッドが並んでいる。

Coconut juice served at the Amazonia Spiritual Traning Center... on Twitpic この日は晴天で、気温は40℃近くになった。が、乾燥しているので、それほど暑いとは感じない。水分補給のため、ヤシの実のジュースをいただいた。

Christ-like figure standing by the road to Belem... on Twitpic ベレンへもどる途中の道に、大きな“キリスト像”の立つ施設があった。詳しくは不明。

The newly built SNI Belem Missionary Center... on Twitpic 生長の家のベレン教化支部会館を訪問。できたてホヤホヤのビルで、まだ市からの使用許可が下りていないという。市中心街のよい条件の場所にある

The main hall in the Belem Missionary Center... on Twitpic 教化支部会館の大講堂。舞台近くの天井から、プロジェクターが下がっているのに注目。設備は進んでいる。

 谷口 雅宣

|

« サンパウロからベレンへ | トップページ | アマゾン群馬の森へ(現地時間4日) »

コメント

ありがとうございます。

大変きれいな建物ですね。海外でも練成会があって素晴らしいです。

web版日時計日記にも投稿しましたが、青年会の勉強会でi函館教区教化部長先生に「東西ドイツが統一したり、ソ連が崩壊したのは我々が世界平和の祈りを行っているから」と教えていただき感激しました!

投稿: 奥田 健介 | 2009年8月10日 09:41

奥田さん、

 東西ドイツの統一やソ連の崩壊は、そんなに原因で起こったのではありません。我々が世界平和の祈りを行っていても、北朝鮮は核実験をしたし、中国の軍事力はどんどん強化されています。9・11が起こったときに、我々が世界平和の祈りをしていなかったわけでもありません。

 物事の因果関係はもっと複雑ですから、国際政治や国際関係をしっかり勉強してください。

投稿: 谷口 | 2009年8月11日 04:55

どうもありがとうございました。(≧∇≦)

投稿: 奥田 健介 | 2009年8月11日 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンパウロからベレンへ | トップページ | アマゾン群馬の森へ(現地時間4日) »