« 自然エネルギーは無限? | トップページ | 自然エネルギーは無限? (2) »

2009年5月26日

特大シュークリーム

 昨日は夕食時の私たち夫婦の会話を紹介したが、今日は、夕食のデザートのことである。今朝、妻が銀座に行くというので、私は「何かおいしいものを……」と言って、土産を所望した。それで買ってくれたものがシュークリームだった。

 妻は、初めからそれを買うつもりだったわけではない。が、昼前に、ある洋菓子店の前を通りかかったら短い人の列ができていて、「12時から限定販売いたします」というアナウンスがあったとかで、興味をもって並んだという。本を読みながら待っていたら、彼女の後ろにはいつの間にか長い列。そのうちに店員が注文を聞きにきたので、“最小単位”はいくつかを尋ねたら、「3個セットで630円」だったそうだ。だから、それを買って帰ってきたのだそうだ。
 
Etegm090526  夕食後、焦げ茶色の直方体の紙箱から出てきたそれは、楕円形の長径が10㎝、短径が8㎝もある大きなシュークリームだった。皮の表面にはクランベリーの小片と粉砂糖が振りかけられていて豪華だ。また、皮の一部から中身のカスタードクリームが少し見えているところが、またおいしそうだ。丸ごと1個は大きすぎるので、私たちはそれを半分に分けた。かじってみると「甘い!」と思いきや、クリームは案外薄味で上品な甘さだったのがまた良かった。ごちそうさまでした。
 
 谷口 雅宣

|

« 自然エネルギーは無限? | トップページ | 自然エネルギーは無限? (2) »

コメント

 銀座には、生長の家の真理を学ばれた方のお店が結構あります。
 銀座4丁目交差点にある老舗百貨店の地下1階にある洋菓子店もそうです。地下鉄からの入り口から入ってすぐ左側にあります。この洋菓子店では試食が楽しめ、与えることを実践しています。この洋菓子店の店舗は、この老舗百貨店でしか展開していません。3月の国際フォーラムでの総裁先生の講習会では、この洋菓子店の社長さんが運営委員されていました。銀座4丁目の交差点には、リコーの市村清元社長が建てられた丸いビルがありますが、ここに隣接した老舗の「あられ」屋さんと和菓子屋さんの経営者も生長の家を勉強されていました。さらに、老舗百貨店の並びで銀座1丁目にも老舗で多店舗展開されている中華料理店があります。ここの社長さんも生長の家を学ばれていました。

投稿: 久保田裕己 | 2009年5月27日 01:33

美味しいそうですね、銀座といえば「コージーコーナー」か「資生堂パーラ」が有名ですが、行列ができるほどではありませんね
でわ、『リアード・パパ』でしょうかそれとも・・・わからないなぁー。それでも先生、シュークリームは半分にしたと書かれていますが残りは母上先生に差し上げたのでしょうか。なにしろ女性の方は甘い食べ物は別腹ですから。

投稿: 直井誠 | 2009年5月27日 06:40

読者の皆さん、

 これを読んだ妻が「間違い」を指摘してくれたので、2~3カ所訂正しました。また、このお店は三越の地下にあるそうです。

投稿: 谷口 | 2009年5月27日 12:51

 初めて投稿します!
「特大シュークリーム」という見出しに思わず反応してしまいました
 雅宣先生が「何かおいしいものを・・・」というご希望に、純子先生が「シュークリーム」を買ってきてくださったところが、なんともSWEETでほほえましく思いました。
 雅宣先生がお描きになった「特大シュークリーム」を拡大し、見ているだけで夜中の空腹を満たしました!!

投稿: 中川亜子 | 2009年5月27日 23:38

堀浩二さんの ブログからアクセスして見させて頂きました。シュークリームの絵 ほのぼのして、いいですね。5月の団体参拝練成会で 奥津城からの絵手紙を作成して、いいことだなと思いました。私も色々描いてみたいと思います。

投稿: 梅原広次 | 2009年5月27日 23:54

「特大シュークリーム」という題にひかれてクリックし、このような欄があることを知り、初めて投稿しました。
雅宣先生が「何かおいしいものを・・・」と言われたのに、純子先生がシュークリームを買って来られたのが、なんともうれしく感じました。私はシュークリームがなによりも大好きでよく食べるからです。また雅宣先生が書かれたシュークリームの絵が美味しそうで、食べたくなりました。因みに私なら半分ではなく、1人で一つ食べるでしょうね。

投稿: 宮武仁美 | 2009年5月30日 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自然エネルギーは無限? | トップページ | 自然エネルギーは無限? (2) »