« ガイコツはなぜ踊る? | トップページ | 映画『西の魔女が死んだ』(The Witch of The West Is Dead) »

2008年6月24日

ガイコツの踊り

(ある暑い夏の夕、托鉢を終えた良寛和尚が町はずれの木蔭まで歩いてきて、岩の上にゆっくりと腰を下ろす。)

和尚--どっこいしょ…っと。ああ、くたびれた。トメ婆さんも、玄爺さんも、なかなか分かってくれんようじゃ。(と言いながら、キセルを取り出して煙草に火を点ける。キセルから煙草を大きく吸い込み、煙を吹き出しながら…)
和尚--ふぅーー。トメ婆さんは、嫁のノロマが我慢できんというがねぇ、嫁さんはあれでよくやっとるよ。ただちょっと、頭の回りが遅いだけでね。「注意深い」と言ってもいい…。毎日ヤンヤ言われていたら、注意深くなるものさ。トメ婆さんは、息子に嫁が来てくれた縁で“ノロマの嫁”との問題が出てきたのだから、それがイヤなら別れるまでさ。ところが婆さんは、「嫁のノロマが治ればいい」と言ってきかん。ノロマはのんびりしていて、いいものだよ…。(と言いながら、ゆっくりと煙草をもう一服する。)
(良寛の腰かけている岩の陰から、カメが1匹出てくる。それを見つけて…)
和尚--おおおお、のんびりカメさんのお出ましだ。(と言って、腰を上げてカメの傍に行き、脇にしゃがみ込む。カメは驚いて、頭や手足を甲羅の中にしまい込む。)
和尚--ほほほほ……驚かせちゃったね。甲羅の中にお隠れだ。では、待つとしよう。
(良寛はカメから少し離れて、しゃがんだ姿勢のまま腕組みをする。そして時々、煙草を吸う。)
和尚--ウサギは、これが我慢できなかったね。自分の尺度で相手を見るから……こんなノロマとつき合っていられないってね。
(カメはゆっくりと手足を伸ばし、頭をもたげて良寛を見る)
和尚--やあカメさん、今晩は。これからお食事ですかな?
(カメは、またノソノソと歩きだす。)
和尚--では、ご一緒しましょうか。(と言いながら、カメの歩く方向へ横へにじっていく。)
(しばらく行くと、カメは草叢へ入っていく。良寛は見送る。)
和尚--ああ、カメさんいってらっしゃい。どうかおいしい食事にありつけますように…。(と合掌する。)
(目を開いた時、草叢の中に何かを見つける。)
和尚--はて、あれは何か? 人の着物のようだが……。(と言いながら、草叢へ足を踏み入れる。)
和尚--おお、人が倒れておる。もしもし、大丈夫ですか? どこか具合が悪…(と言って黙る。)
(良寛が草叢から跳び出してくる。)
和尚--おお、何ということだ。死んでから相当日がたっておる。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏…(と言いながら、草叢に向き直って合掌する。やがて、その場に正座して経文を唱える。)
(経文を唱え終ると、草叢に向かって深々と一礼し、立ち上がる。)
和尚--何か知らぬが深い縁で、私はこの御人と会うことができた。それをカメが導いてくれた。そのカメに会うために、私はあの岩の上に座ったのだ。岩までたどりつく前には、トメ婆さんと玄爺さんと話し込んでいた。爺さんの家からこちらへ向ったのは、一羽のトビが空で円を描きながら、この方向を示してくれたからだ。爺さんの家に托鉢で訪れたのは、朝の祈りの中でこの老夫婦を思い出したから。つまり、御仏の導きだ。すべての縁が、渾然一体となって私を導いてくれる。これが人の生というものだ。ありがたい、ありがたい…。すべてのものが御仏の使いなり。悉皆成仏、悉皆成仏…。
(良寛は、一度腰かけていた岩のところへもどり、再び腰を下ろす。)
和尚--今年はあいにく飢饉が続いて、大勢の人たちが亡くなったが、この御人は貧しい服装ではないから、追剥ぎにでも襲われたのだろう。さぞ無念だったろう。しかし、たとえ短い命であっても、「この世に生まれる」という最初の縁があったことで、大勢の人々、数限りない物事との縁が次々と生まれ、それぞれの縁が御仏の導きを多くの形で示してくださっていたはずじゃ。この御人が、それに気がついてくれればよいのぉ。富は悟りの因にあらず。長命は悟りの因にあらず……悉皆成仏、悉皆成仏。(と再び合掌する。)
(その時、一陣の風が辺りを駆け抜けたかと思うと、草叢から骸骨が起き上がって、良寛の前で手を打ちながら踊り始める。)
骸骨--シッカイジョウブツ、シッカイジョウブツ……。(その声の主は、初めは一人であるが、しだいに数が増えてくる。)
和尚--おお、何とありがたいことか。御人は気づいてくださったぞ。
(良寛が周囲を見回すと、あちこちからも骸骨が立ち上がってきて、同じように手を打って踊り出す。)
骸骨たち--シッカイジョウブツ、シッカイジョウブツ……。
(良寛も、骸骨たちに合わせて踊り出す。)

 谷口 雅宣

|

« ガイコツはなぜ踊る? | トップページ | 映画『西の魔女が死んだ』(The Witch of The West Is Dead) »

コメント

ガイコツの踊りというと、どうしても「コープスブライド」のダンスシーンを思い出します。

http://jp.youtube.com/watch?v=nY-FVR1fXqU&feature=related

投稿: はぴまり☆ | 2008年7月 9日 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガイコツはなぜ踊る? | トップページ | 映画『西の魔女が死んだ』(The Witch of The West Is Dead) »