« 宙のネズミ (5) | トップページ | 人体は医療資源か? »

2006年12月 1日

企業努力と地球環境

 日本経済新聞社が毎年行なっている「環境経営度調査」の第10回の結果が1日の紙面に発表された。1997年から行なっているもので、運営体制、長期目標、汚染対策、資源循環、製品対策、温暖化対策、オフィスの7項目において対象企業を評価し、ランクづける。今回は上場・非上場を含めた製造業1740社と非製造業2369社を対象にして行なったそうだ。製造業、非製造業の各分野で高ランクに位置づけられた企業名が新聞には載っていた。ちなみに、製造業のベスト5は、①トヨタ自動車、②リコー、③東芝、④日立製作所、⑤デンソー。前年のベスト5は、①松下電器産業、②NEC、③富士フィルムホールディングス、④リコー、⑤東芝だったというから、結構順序の入れ替わりがある。
 
 記事には調査の形式が詳しく書かれていないが、恐らくアンケート形式によるものだろう。有効回答の数は967社だから、全体に比べて23.5%の回答率。あまり良いとは言えない。残りの76.5%の企業は、環境対策に特別に熱心ではないと解釈できるかもしれない。11月26日の本欄で、私は「政府がかけ声をかけなくても、民間レベルでの環境意識の向上は(困難であっても)期待できる」と書いたが、括弧書きの内容が正しかったのだろうか。

 しかし、この記事には“明るい面”も書かれている。それは、新エネルギー関連の技術を開発中か利用を進めている製造業の企業の数が、私が考えていたより多いことだ。この分野では229社が回答を寄せており、うち「燃料電池」を開発または利用しているのが126社(55%)、「太陽電池」が105社(45.9%)、「廃棄物発電・燃料」が72社(31.4%)、「風力発電機」が63社(27.5%)、「バイオエタノール」が47社(20.5%)、「バイオディーゼル」が40社(17.5%)、「水素ステーション」が33社(14.4%)、「その他」が81社(35.4%)だった。括弧内の数字を合計すると「250%」近くになるから、日本の200社以上の主要企業が、新エネルギー関連の技術を平均して2つから3つ利用もしくは開発に携わっている、という読み方ができる。
 
 記事によると、特に顕著なのは燃料電池やバイオ燃料の利用・開発で、229社のうち4割以上がこれに取り組んでおり、植物性プラスチックの製品への利用も3割以上が対応可能としている。前者の関連については省略するが、後者の関連では、ソニーが植物性プラスチックを使った非接触ICカードを世界で初めて実用化しているという。

 問題は、このような「民間レベルでの環境経営」が実際に温暖化ガスの排出削減につながるかどうか、である。京都議定書では、2008~2012年度の平均で1990年度に比べて「-6%」が義務づけられているが、回答した360社の平均では「5.6%」の排出増を見込んでいるというから、この程度の努力ではまだまだ足りないことになる。企業はどうしても短期的な収益を追う傾向があるから、“イメージ戦略”として環境を前面に打ち出すことはあっても、それが実質的な温暖化ガス排出削減につながらないことが多い。今回の例など、それをよく表していると思う。

 だから今は、地球環境という「公共の中の公共」を守る立場にあるものが、強力な指導力を発揮する必要があるのだ。ところが、現在の国際社会では、その立場にある国連等の国際機関には実質的な力はなく、「国家」が最大の力をもっている。しかし、その国家は、自国の利益を守ることのみに汲々としており、京都議定書の目標さえ達成することが難しい状況にある。地球環境問題では、国家が(短期的な)国益を追求していくだけでは結局、自分自身の首を絞めることになる。それが分かっていても“正しい”行動がなかなかできない。人類の英知は、地下水脈とともに枯渇しつつあるのだろうか?

谷口 雅宣
 

|

« 宙のネズミ (5) | トップページ | 人体は医療資源か? »

コメント

谷口雅宣先生:

http://www.mariavazphoto.com/curitiba.html

このウエブサイトは当教区の会員マリアさんがブラジルのクルチーバという市の環境対策をドキュメンタリーとしてDVDにしたものを紹介しているサイトです。ドキュメンタリーを拝見して、素晴らしいと思いましたので、伝道本部と国際本部にもDVDをお送りしようと考えています。クリチーバ市は過去に国連からその活動を表彰されています。

川上 真理雄 拝

投稿: mario | 2006年12月 4日 08:52

川上さん、

 情報、ありがとう!
 ポルトガル語のサイトかと思ったら、英語なんですね。あとでじっくり読んでみます。

投稿: 谷口 | 2006年12月 4日 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業努力と地球環境:

« 宙のネズミ (5) | トップページ | 人体は医療資源か? »