« オナガの飛来 | トップページ | 進化論が攻撃されている »

2005年3月22日

日本の常任理事国入り

日本の国連常任理事国入りが突然、国際政治の前面にのぼってきた。

3月19日の本欄で、来日中のライス米国務長官がそれを支持すると明言したことに触れたが、同じライスさんがソウルへ行くと、韓国大統領は予定の時間を20分オーバーして“反日講義”をしたと今日の『産経新聞』は伝えている。その中で大統領が、国務長官の日本の常任理事国入り支持の発言に抗議して「韓国の国民感情を知らないのか」と言ったのに対し、国務長官は「米国は昨年8月にも同じ支持を表明している」と耳を貸さなかったらしい。

ところが今日の昼のNHKニュースでは、国連のアナン事務総長自身がこの問題に触れ、「常任理事国を6カ国増やすことを考えているが、その中には日本が含まれている」と打ち上げた。ニュースは、「事務総長は具体的国名に触れることはこれまで避けていたが、今回は本音が漏れたのかもしれない」と解説を付けた。冗談でしょう、と私は思う。国連事務総長ともあろう人が slip of tongue (舌を滑らせた) ですか? これは明らかにライス発言への意識的な応援射撃でしょう。

米ブッシュ政権は、これに先立ってジョン・ボルトン氏をアメリカ大使として国連に送り込む決定をした。ボルトン氏は、アメリカ下院で国連批判の尖兵だった人。国連は今、イラクの石油スキャンダルやコンゴでの平和維持軍の暴走が明るみに出て最悪の状態。そこへ“批判の尖兵”を送るということは、「国連とは適当にやる」というイラク戦争以来の方針では説明できない。これはむしろ、「国連を改革するぞ!」という意思表示だ。言い換えれば、アメリカは今後、国連を自らの利益にかなうように変えるつもりだ、ということだ。その際のライス発言であり、アナン失言である。

で、(ここから先は私の憶測だが)小泉首相がイラク派兵を強行し、国連を無視してイラク政権を崩壊させたブッシュ政権を今なお支持している背景には、この「日本の常任理事国入り」があったのではないか、と思う。「密約」とは言わないが「暗黙の合意」とか「暗黙の了解」程度はあったのではないだろうか。この動きは、自民党の憲法改正案策定作業とも関係があると考えるのは穿ちすぎか?

ところで、今考えられている国連改革の構想では、安全保障理事会のメンバーを今の「15」から「24」に増やすそうだ。現在、拒否権をもつメンバー(常任理事国)は米・英・露・中・仏の5ヵ国で、残りの10ヵ国は拒否権がなく任期2年。これに新たに6ヵ国を常任理事国に加え、3ヵ国を任期2年のメンバーに加える案が有力とされている。下馬評では、この前者の6ヵ国は「ブラジル、ドイツ、インド、日本、エジプトとナイジェリア、もしくは南アフリカ」だという。(『ヘラルド朝日』2005年12月2日の記事による)

戦後60年になろうとしているのだから、安保理改革は当然だが、国連は「第二次大戦戦勝国」の支配から逃れ、まずは地域の利益代表の集まりとしての性格を獲得していくことになるのだろうか。

谷口 雅宣
 

|

« オナガの飛来 | トップページ | 進化論が攻撃されている »

コメント

補足します。

上の文章だと、今度の国連改革で「拒否権のある常任理事国が6ヵ国増える」というように読めますが、正確には「拒否権のない常任理事国が新たに6ヵ国加わる」ということです。

だから、今回の改革で「第二次大戦戦勝国の支配から完全に逃れる」とは言えませんね。

投稿: Masanobu | 2005年3月23日 01:20

私がよくチェックするウェブサイトの一つに溜池通信http://tameike.net/diary/mar05.htm)というのがありますが、そこにはこの人事は「ネオコンを体よく要職から外す」と考えている人もいるようで、サイトオーナーさんはこれをネオコンは「狡兎死して走狗煮らる」と表現していました。

投稿: Mario | 2005年4月 1日 01:22

Mario さん、

 ネオコンは外されるどころか、要職についたと考えているのですが……。

 ここのサイトオーナーは、どんな人なのでしょう?

投稿: 谷口 | 2005年4月 2日 12:47

谷口 先生:

 このサイトオーナーに関して詳しくは知りません。双日総合研究所の吉崎達彦という人です。ウエブサイトでは主に新情報を得るサイト、その情報をどう自分として分析するかを参照にするサイトとがあります。
 上記の方のサイトは数ヶ月ほど前から頻繁にアクセスするようになりましたが、どんな人か知りたくなって、最近日本から取り寄せる本の中の一冊に彼の著書『アメリカの論理』というのを加えました。まだ到着には一週間以上はかかるとおもいますが、読みましたらお知らせします。

投稿: Mario | 2005年4月 3日 03:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の常任理事国入り:

» 日本の理事国入りに物申すのは? [Buzzaholic Meeting]
先日、日本の国連入りに対して反対を表明していた韓国の金国連大使ですが、「特定国の常任理事国入りに反対するものではない」と発言を訂正、というか、以前の反対発言もこ... [続きを読む]

受信: 2005年4月 2日 18:52

« オナガの飛来 | トップページ | 進化論が攻撃されている »