« 祈りの言葉 | トップページ | エッセイ他 »

短篇小説

Button01 ウサギとカメ (225kb)

Button01 こんなところに…… (203kb)

Button01 出迎え (209kb)

Button01 手 紙 (233kb)

Button01 追 跡 (238kb)

Button01 ぱすわあど (137kb)

Button01 飼 育 (254kb)

Button01 剃り残し (178kb)

Button01 恩 返 し (159kb)

Button01 エラーメッセージ (151kb)

Button01 売り言葉、買い言葉 (134kb)

Button01 イミシン (136kb)

Button01 アンビバレンス (172kb)

Button01 宙のネズミ (331kb)

Button01 銀 化 (345kb)

(もとへ戻る)

« 祈りの言葉 | トップページ | エッセイ他 »

コメント

雅宣先生、
合掌、ありがとうございます。
「宙のネズミ」は私にはちょっと重たいです。 クラスでネズミの解剖したことがありますし(。>0<。)… 私はリサイクルが好きですので私のドナー登録はその乗りです(゚▽゚*) 主人が「あの世で私が目を取られていて 自分のことが分からなかったら寂しいなっ」て言ってくれました。(*´v゚*)ゞ 私は 「あの世は念の世界だから今よりもっと綺麗になって会えるわよ♪」って返事しました。 ありがとうございます。
みちこ 拝、

みちこさん、
 短篇の感想、ありがとうございます。
ドナー登録の話ですが、本人の意思で明示することは問題ないのです。ただし、関係者にも伝えておく方がいいと思います。
 「宙のネズミ」というのも最近、付け加えました。

雅宣先生、
合掌、ありがとうございます。
追加のウサギとカメも読んでしまいました。 叔父か本を書いた時 「寝ころんで5分で読める本も書くとなると大変だ。」 と言っていたのを思い出します。 
「剃り残し」、先生ってこんな事考えるんだ~。って興味津々。
「恩返し」はジンと来ました。でも先生がこの様にお書きになったのにはちょっと驚きました。 実は私はドーナー登録してますが 生長の家では余りお勧めしない。 と 聞いたことがありましたので… 正直ちょっと(かなり)嬉しかったです。 
ありがとうございます。

michikoさん、
 ご声援に感謝します。
 「面白い」と言われるのが、いちばん嬉しいです。

雅宣先生、
合掌、ありがとうございます!
面白くて 一気に4篇も読んでしまいました。 早速 iphone にBookmarkしました。楽しみがまたひとつ増えました。ありがとうございます。

みちこ 拝、

雅宣先生、
ありがとうございます!
今朝こちらの本棚に電子書籍が増えているのを発見しまして、テンション思い切り上がりました!

私にとって完全にパラダイスです
最早ダスター社の美浦さんみたいにファン化しております(笑)
ドラえもんのポケットから次々Itemが出てくるみたいに,TITLEから想像する世界だけでもワクワクして読み始めましたら…
『剃り残し』
作者様のコンセプト…神です!!!
大うけしながらしっかり学ばせて頂きました☆
シチュエーションこそ違いますが、昨日歯医者で削られた歯のかけら達に「今までずっと噛む役割してくれてありがとうね...」って気持ちになれました。
今までの自分なら「痛みが取れてすっきり!」
ただそれだけで終わっていたのに...;;

それぞれ短いSTORYであっても、読み終わった後に続く余韻が長いです。
何度も読み返してしまうHolic性は…文章から栄養補給が出来るのと、短編といえどその世界を無限に膨らませ移入したり、本から離れても登場人物を思い出したりして空想&想像出来るからみたいです(笑)
これは誰にも負ける気がしません(>_<)

早速追加して下さりありがとうございます。
こちらこそ楽しみが増えてパワーも頂けております!感謝合掌

Koda さん、
 お誉めいただき、勇気が出てきました。最近、短篇を書いていないので、またやってみます。ありがとうございました。

「手紙」は実話がもとになった物語だったのですね!
私からその謎の差出人様に感謝です。
小説の「あの人を生かしてください」...
そのたった一文のインパクトが私にとって凄かったんです。
聖典で学ぼうとすると真理の書だから...と感動しながらもどこか当然のことのように思ってしまっていたことが、小説の中に存在する世界から感じられる日時計主義の考え方、ポジティブな捉え方は日常生活に実践していくという意味でリアリティがあり心に残りました。

それぞれの小説に感想文が書けるほどじっくり読ませて頂き、もうストーリーも分かっているのに何度も何度も読んでしまいます。
ぱすわあどの「ありがとう」...シンプルなこの言葉が心の中でずーっと舞い続けています。
終始子供目線の展開や解釈が新鮮で、ほんと可愛くてこちらも面白かったです!
ステキなお話をありがとうございます。

雅宣先生の色んな小説にはまってしまい、ipod touchも買おうか迷っていたのですが、購入の決定打になりました!
小説を連れ出してカフェなんかでも読みたいです。
電子本での伝道も今後してゆこうと思っています☆

Koda さん、
 さっそくの感想、ありがとうございました。「手紙」は、私のところへ実際に来た“謎の手紙”をもとにして書きました。今後とも、よろしく!

DLさせて頂きました。
「手紙」が面白かったです。
ドキドキしながら進んでいくうちにラスト、内容の核になってる部分が心の真中にストライクしました。
日々の課題の一つにします。
また色々な短編小説も楽しみにしています!
ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 祈りの言葉 | トップページ | エッセイ他 »

ウェブページ